不動産投資を成功させる5つの心構え


私たちは日常、不動産投資を目指す多くの方々にお会いしていますが、年齢や仕事、年収、家族構成など実に様々です。最近、その中で成功裡に不動産投資を実現している人たちは、共通したある特徴を持っているように思えてきました。自分の経験も重ね合わせると、意外にもそれは「心構え」ともいうべきメンタル面の特徴で、次の5点に絞ることができます。

①明確な目標や夢を持っている……
空なぜ不動産投資をするのか?不動産投資を通じてどのような将来を描くのかが大事です。その夢にもとづいて、10年後、20年後、老後とスケジュールを立てていくのです。そうした目標を具体的に紙に書いたり、周囲の人に語っていくことも必要です。言わないで黙っていては、誰にもあなたが不動産投資をしたいと考えているなんてわかりません。口に出すことで色々な情報も集まってくるのです。
私も以前は不言実行のほうが格好いいと思っていましたが、最近は「こんなビジネスをやってみたい」などと自分の夢を話すようにしています。そうしているうち、こんな人を紹介しようかと友人が持ちかけてくれたこともありました。先日も「ハワイの不動産事情を調べたい」とホームページのブログに書き込んだところ、ハワイで不動産投資を実際に行っている人からメールを頂き、あれこれ教えてもらうことが出来ました。このように目標を明確にして、どんどんまわりにアピールしていきましょう。

②まわりの環境を大事にしていること……
とくに不動産投資では、師匠となる人や、情報交換をする仲間を持つようにしましょう。仲間を持ち刺激を受けながら行うのと、自分ひとりで行うのは、成果や持続性に格段の差が出てくるからです。私の場合はラッキーなことに、10年近くのキャリアを持つ方と知り合うことが出来ました。生で不動産投資を実践している人の話を聞けたのは、何よりの勉強でした。
弁護士、税理士、司法書士などが周囲にいるのも心強いことです。自分で調べられることには限界があり、確証を得たいときもあるので、こうした専門家とのつき合いは大事にしましょう。またコンサルティングを行っていると、奥さんや両親が不動産投資に反対しているのだが、という悩みを聞くことがあります。身近な反対勢力には自らもっと勉強し、不動産にくわしくなれば説得することは可能です。逆に説得できないようであれば、まだ勉強が足りないのか、準備が足りないのかいずれかでしょう。
私の場合、妻には反対されませんでしたが、地方に住む実家の両親はあまり賛成ではないようでした。しかし、会うたびに自分の考えを伝えたり、投資物件についての資料をファクスで送ったり、上京したときは実際に物件を見に連れて行ったりしました。時間をかけて説得をすることで、やっと応援を得られるところまでこぎつけたのです。

③時間を投資する……
情報収集する時間、物件を見に行く時間など、面倒くさからないで時間を投資しましょう。そのため私は、数値目標を決めるようにしていました。例えば、今週は新しい不動産会社とのつき合いを10件増やす、今月は20件の物件を見に行く、という目標を立てるのです。結局のところ、1000件の物件資料を見て、100件の不動産物件を見に行って、そのうちの3件に買い付けを入れて、最終的に1つの物件が買えたという感じでしょうか。
時間を投資し、数多く見なければ判断は付きません。最初はなんでこの物件が3000万円なんだろうと、価格と物件のバランスがなかなかつかめませんが、いくつも見ているうちに良さそうな物件、悪そうな物件の区別がついてきます。サラリーマン時代は、物件を見に行くのはもっぱら週末の早朝でした。早朝5時に家を出て午前中に現地調査、家に帰ってランチから夜まで家族サービスをするという生活を繰り返していました。
埼玉県によい物件があると聞いて、雪が降る寒い中に2時間かけて辿り着いてみるとたいしたことのない物件だったり、神奈川県で掘り出し物!という情報をもらって、夏の暑い最中に行ってみたら崖の上にある物件だったり、そんな失敗談も少なくありません。でもこうした失敗経験を経たからこそ、いまの不動産投資を実現できたと私は確信しています。

④本やセミナーにお金を投資する……
お金お金を投資するといっても、いきなり物件を買うことではありません。まずは本やセミナーで成功者の体験をよく聞いて、その体験を自分のものにすることから始めます。実はこうした本やセミナーのための投資は、費用対効果がとてもよいのが特徴で、最終的には数百倍になって自分に返ってくることは間違いありません。
大きな金額の投資だからこそ、リスクも高く、その分勉強が必要になります。物件を探すノウハウ、融資を受けるためのテクニック、本当のキャッシュフローの求め方など、勉強すればするほどリスクが滅っていき成功する確率が上がっていくのが、不動産投資なのです。そしていちばん能力が上がるのは、なんといっても自分のお金を投資して物件を買うことです。キャッシュフローを生む物件を1つ買えれば、あとは加速度的にうまくいくようになるでしょう。

⑤恐れを克服して一歩を踏み出そう……
不動産投資にリスクはつきものです。わからないから、リスクがあるからといって、恐れをなして逃げてばかりでは何も生まれません。わからないからこそ、リスクに感じる部分を勉強して克服しようとするのです。あとはひらすら多くの経験を積み重ねることです。
この2つで、最初は大きくてかなわないと思われたリスクがどんどん小さくなっていくことでしょう。「知らないことがリスクだ」。この言葉は何度も経験するかもしれない壁にぶつかったときに、ぜひ思い出すようにしてください。この言葉を頭の片隅に入れつつ、それぞれの夢に向かって不動産投資への一歩を踏み出して頂ければ幸いです。


あまり都会的な場所への引っ越しは考えていないのですが,アクセス環境は良い所をと考えている時に見つけたのが平塚市です。
平塚市にある駅は快速停車駅でもあるので,比較的スムーズに東京や横浜へも向かう事ができそうです。平塚市を中心に物件を紹介している不動産サイトを拝見してみると,単身向けから家族向けまで様々なニーズに沿った物件が掲載されていたので,自分のライフスタイルに沿った物件を見つけることができそうです。
不動産をさがすのって意外と大変ですよね。こだわりが強い人は特に時間がかかりそうですが,私がみつけた不動産サイトであれば,こだわりの条件からも物件探しが出来るようなので,希望にぴったりの物件を見つけることができそうです。

東京都調布市で住まいを探しているなら,やはり利便性の高い生活を始めたいですよね。そこでオススメなのがコナヴィレッジ調布国領という分譲マンションになります。
コナヴィレッジ調布国領は,2008年築の全134戸の大型マンションとなっており,設備が充実しているのが魅力です。ライブラリースペースやプライベートガーデンなどの公園設備だけでなく,キッズルームも完備しており,子育て世帯が快適に生活することができます。
また京王線国領駅までは徒歩8分で向かうことができるので,利便性の高い暮らしができる理由です。そんなコナヴィレッジ調布国領の詳細情報について調べてみませんか?
こちらのマンションならいままで感じたことの内暮らしやすさを味わうことができますよ!

これから,大阪でセミナーの開催を予定している方はいますか?いましたら,ぜひ大阪貸会議室を借りることをオススします。私の会社もよく貸し会議室を利用しており,利用している大阪貸会議室は,本町駅から徒歩3分という好立地に位置していますし,値段設定もリーズナブルなので使い易い印象です。
また,インターネット設備も充実しているから,プレゼンなどでも利用しやすく,会議室自体は,清潔感で保たれているので,使い勝手がよかったです。
なんだかセミナー受講者の反応もよかったので,貸会議室で開催してよかったなと思っています。